横須賀市の粗大ごみ・家庭ごみ・事業ごみ

横須賀の事業ごみ・粗大ごみならおまかせください!「ごみならおまかせ.jp」

御礼とお知らせ…

2020年は、新型コロナウィルスの感染で、日本のみでなく世界中の人々に脅威を与えた一年でした。

感染した方々は早く快方に向い、お亡くなりになった皆様には心からご冥福をお祈りいたします。

新年もワクチンの特効薬が早く開発され、今までのような安全な世の中になります様願っております。

さて、お陰様をもちまして、本日で令和2年の定日ごみ(家庭ごみ)の収集運搬業務及び、事業系ごみの収集運搬業務も無事に終了することが出来ました。

一年間のご愛顧・ご指導ありがたく厚く御礼申し上げます。
新たな年もお客様並びに関係各位のご健康とご多幸を心からお祈り申し上げます。

なお、仕事初めは定日ごみ・事業系ごみの回収は、令和3年1月4日(月)からとなります。

武漢肺炎(新型コロナウィルス)が発生した理由とは…

2019年~2020年に、中国武漢における肺炎の流行は2019年以降に、中華人民共和国の江漢区の華南海鮮市場を中心に発生したようです。

コロナウィルスの由来は、海鮮ではありません。
実はこの市場は『野生動物の裏取引市場』でもあったそうです。
世界各国でも、食文化は違うと思いますが、日本でも野生動物の「鹿肉」や「猪肉」等を食べますが、中国では狐・狼・麝香猫・コウモリ等の食文化があるそうです。
コロナウィルスはコウモリを食べた人が人に感染した可能性が大きいとのことです。

2020年1月7日原因は、新種のコロナウィルスと特定され、1月9日に最初の死者が出たそうです。
そして、初めて中国以外で陽性反応がタイで確認されました。
2020年1月20日感染症専門家は院内感染になり、医療関係者にも感染者が出たので人から人への感染が高いと警告し、武漢になるべく行かないように呼び掛け、また1月24日に始まる旧正月の連休に伴う大規模な人の移動が予想されるため保険機関は警戒しているとのことだったが、4 月15日現在でも世界中で感染拡大を受け、首相は4 月10日に7都府(東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・兵庫・福岡)『コロナウィルス緊急非情事態宣言』を発令して現在は日本中に発令した。

日本では、海外のように都市封鎖とか罰金は無く、法的な強制力のない要請や営業時間の短縮などの規制のようです。要請を守ってくれた会社やお店は一定の保証金額をもらえるそうです。

4月23日現在の日本の事例です。
感染者数.11,949人.死亡者数.299人.回復者数2,040人「世界全体の事例では、感染者数.2,628,527人.死亡者数.183,424人.回復者数.784,986人です。
まだまだ増加傾向中です。

桜・花見・大型連休等「不要不急」の外出要請が出されるでしょう。

さて、オーナ様や社長様には大変な問題になってます。
閉店.倒産も含め、臨時休業をしているオーナ様や社長様には言葉が出ないくらい無念です。残念です。
ただ明るい未来を信じ、一刻も早い感染症の特効薬が開発使用され、早く元のように活気がある世の中になるようにお祈り申し上げます。

あまびえのイラスト
あまびえ

御礼とお知らせ…

お陰様をもちまして、本日で令和元年の定日ごみ(家庭ごみ)の収集運搬業務及び、事業系ごみの収集運搬業務を無事に終了することが出来ました。

一年間の御愛顧・御指導ありがたく厚く御礼申し上げます。
新たな年もお客様並びに関係各位のご健康とご多幸を心からお祈り申し上げます。

なお、仕事初めは定日ごみ・事業系ごみの回収は、令和2年1月6日(月)からとなりますのでご案内いたします。

令和元年も残すこと……

僅かですね。
一年は、あっという間に通り過ぎます。「ハロウィン」.「クリスマス」も通り過ぎました。





残り2日間を事故やケガなく、無事に終われる様に安全運転.安全作業で行います。





さて、オ-ナ-様や社長様、事業系ごみの事なら是非、当社をご指名くださいます様にお願い申し上げます。

大型連休まじか...

今年は、皇太子様の天皇即位にともない、4 月 27日(土)から 5 月 6日(月)まで土.日.祝日となり、大型連休10連休になる人が多いと思います。
HISやJTBなど旅行大手の調べでは、海外予約は前年比の3倍との報道が出ています。


休日日数について最も多かったのは「10日」の回答で全体の25%を占めました。
四人に一人とのこと。
未定と答えた人も約44%いますので実際には未だ増えることが予想されます。


計画については「決めてる」は1割にとどまりましたが、国内旅行46%でトップで、2位は海外旅行(27%)、3位は外食(15%)でした。
予約は昨年の3倍との報道がありますので、決めている人は早めに予約をしているということが予想されます。
決めてない人は9割いますが、その過ごし方は「自宅で過ごす」が46%で半数近くを占めたので、ゆっくり過ごそうとしている人も多くいるようです。


さて、海外人気旅行の行き先ですが…
1位:台湾・2位:イタリア・3位:ベトナム・4位:タイ・5位:香港.
ランキングは近場のアジア方面が占めていますが、ヨ-ロッパ方面も予約が増えています。

又国内人気旅行先ですが…
1位:沖縄・2位:北海道・3位:東京都・4位:大阪府・5位:千葉県とのことです。
沖縄県は、昨年3位でしたが、今年はすでに昨年の3倍の予約を決めて1位になりました。
2位の北海道も昨年の4倍の予約を集めています。


今年の大型連休は、沖縄や北海道など長い休み送れる旅行先が人気を集めていることが分かります。

皆さま、日頃の疲れを癒し、大型連休を満喫して来てくださいd=(^o^)=b